肉体の疲労にも心の疲労にも重要となってくるのは、栄養の補てん
と十分な睡眠時間です。私たち人間の体は、食事から栄養をとって
休めば、疲労回復するようにできているというわけです。
「ストレスがたまってきているな」と感じた場合は、できるだけ早
く休息するよう努めましょう。キャパを超えると疲れを取りきれず
に、心身に負担をかけてしまう可能性も少なくありません。
生活習慣病というものは、その名前からも察せられるように日頃の
生活習慣により齎される疾病の総称なのです。普段より健康に良い
食事や軽度の運動、十分な睡眠を意識しましょう。
運動は生活習慣病になるのを食い止めるためにも欠かせません。つ
らい運動を行なうことは不要ですが、できるだけ運動を行なって、
心肺機能が悪化しないようにしたいものです。
コンビニの弁当・総菜やレストランなどでの食事が続いてしまうと
、カロリー摂取が多すぎる上に栄養バランスがおかしくなるので、
肥満の主因となるのは間違いないと言え、身体に良いわけがありま
せん。

便秘になって、腸壁に宿便がびっしりこびりついてしまうと、大腸
の中で発酵して便から出てくる有毒物質が血液を介して体全体に回
ってしまい、肌トラブルなどの要因になってしまいます。
時間に追われている方や一人で暮らしている人の場合、知らず知ら
ず外食をする機会が増えてしまって、栄養バランスを崩しがちです
。不足気味の栄養を入れるにはサプリメントが重宝します。
ストレスが鬱積してイラついてしまうという場合は、心を鎮める効
果があるオレンジブロッサムなどのハーブティーを楽しんだり、穏
やかな香りがするアロマテラピーで、疲れた心と体を癒やすように
しましょう。
適度な運動には筋肉を作り上げる以外に、腸の動きそのものを活発
にする効果があります。運動することが少ない女性を見ると、便秘
で苦悩している人が多いようです。
腸内の環境が酷くなり悪玉菌が増えると、硬便になって排便が難し
くなります。善玉菌を増やして腸の動きを促進し、慢性便秘を解消
させましょう。

疲労回復に欠かせないのが、十分かつ良質な睡眠なのです。いっぱ
い寝ても疲れが消えないとか体が重いというときは、睡眠自体を再
考してみることが不可欠です。
サプリメントだったら、健全な体を維持するのに力を発揮する成分
をそつなく摂取できます。あなたに欠かすことができない成分を意
識的に取り入れるようにした方が賢明です。
「体に自信がないしへばりやすい」と悩んでいる人は、栄養食の代
表であるローヤルゼリーを飲んでみましょう。ビタミンやミネラル
などの栄養素が多量に含有されていて、自律神経を正常化し、免疫
力を強化してくれます。
栄養剤などでは、倦怠感を応急処置的に和らげられても、十分に疲
労回復がかなうわけではないので油断は禁物です。ギリギリ状態に
なる前に、十分に休息するよう心がけましょう。
バランスを気に掛けない食生活、ストレス過剰な生活、異常なくら
いのアルコールや喫煙、睡眠不足とか運動不足は生活習慣病の元凶
です。